1 on 1 ミーティングの目的

「なぜ、1 on 1 をやるのか?」はマネジメントツールとして語られることが多いですが、個人的には下記のような考えで実施してます。

1 on 1 で実現したいこと

目的

定期的な振り返りのきっかけ創り

仕事のデキる人は振り返りがうまい。ということで、強制的に振り返る場として 1 on 1 を定期的に実施します。結果的に、みんなのキャリアデザインに繋がると良いなー(願望)。という、ゆるい感じでやります。

ゴール

1 on 1 した結果、

  • 今まで意識できていなかったことに気が付いて「ハッとする」「あっ!と思う」
  • 不必要な「○○すべき」「○○ねばならない」という思い込みを解除する

正直、毎回の 1 on 1 でコミットできる自信はないですが… 何度かやってみて、これが実現できなければ 1 on 1 において僕のバリューはないです。

まとめ

という訳で、 1 on 1 はマネージャーの時間ではなく、あなたの時間 です。

だから、

  • 不要だと思ったらスキップしたり、予定より早く切り上げたり、実施頻度を下げたり調整してください
    • 役に立たないと感じたら「私には 1 on 1 自体が不要です」と全部断ってくれても良いです(大事)
      • 1 on 1 の実施内容は人事評価に一切影響しません(とても大事)
  • 「クリエイターのスケジュール」を「マネージャのスケジュール」で邪魔しません
    • 集中力を切らせるような形になる場合は、邪魔にならないタイミングにずらします
  • 僕の都合でリスケになった場合、 “かならず、僕から” 再設定します
    • 本人からキャンセル依頼がない限り実施するので、僕からキャンセルすることはないです

1 on 1 の内容

  • 頻度:隔週〜週1回程度
  • 時間:30分〜90分/回
    • カレンダーは余裕を持たせて設定します
  • アジェンダ:各自持ち込み
    • 特になければ、下記の質問から適宜会話します

頻度と時間はこちらから提案もしますが、本人希望に合わせます。1 on 1 の時間は自分自身のための時間なので「マネージャーの時間を頂いている」という考えは一切不要です。

アジェンダがない場合の質問集

この一週間、どんな仕事をしていたか?
自分でうまく進められていない仕事はありますか?
会社の中で気になっていることはありますか?
仕事、プライベート問わず、何か不安はありますか?
サポートして欲しいと思っていることはありますか?
今の仕事は楽しいですか?